2017年4月1日放送のメレンゲの気持ちで、魔裟斗38歳と矢沢心36歳が魔裟斗の血を引く長女と次女、イクメンパパぶり、公園でママたちと、リングに復帰した理由・想い、家では絶対的地位の魔裟斗ルール(時間、食事、買い物)などについて語った。
に将来彼氏ができたときのことを梅宮親子に相談。
娘にデレデレの私生活を公開。
会いたかったブルース・リー少年がスタジオに登場。

スポンサーリンク





結婚して10年。長女が4歳、二女が2歳。魔裟斗がデレデレ。イクメン。いろいろ手伝う。子育ても家事も。

メレンゲ家族アルバム


高さ2mくらいある飛び込み台。二女2歳前。自分から行った。

二女の飛び込み

魔娑斗も1歳の子供の頃、プールに連れて行かれると、飛び込んで周りの人がビックリしていたという話を聞いていた。全く同じことやってるなと。

ボルダリング。長女4歳。

長女のボルダリング

1歳の頃から、近所の公園のボルダリングに登っていて恐怖心がない。絶対受け止めてくれると魔裟斗を信頼しきっている。

2mくらいあるすべり台から何も言わず飛んでくる。絶対受け止めなければいけない。

10年ラブラブな結婚生活


結婚前も7年間同棲していた。21歳と19歳のときから。

イクメンパパ


矢沢心が疲れているときや体調を見て家事を手伝ってくれる。食器を洗っておいたり。

みんなで公園に行って遊んで、帰って矢沢心が食事を作る。魔裟斗が子ども達を風呂に入れて髪を洗ってドライヤーをかける。

魔裟斗が選手の頃


一緒に買物に行ったとき、何一つ荷物を持たなかった。疲れすぎていて、家のことは一切やらなかった。


公園でママたちと仲良くなるために


平日の昼間だとママしかいない。最初は帽子にサングラスで行っていた。

こちらからは声をかけづらいので、声をかけてもらわなければいけない。

さわやかにいこうと、帽子を取り、サングラスを取ってしばらくするうちに、向こうから話しかけてくれるようになった。魔裟斗とわかっていた。

子供同士が仲良くなった。

子供に鉄棒の見本を見せる。大車輪的なことをやったりすると、周りに子供が集まってきて、教えてもらいに来る。

すると長女は「パパ行こう」 やきもちを焼く。

子供と矢沢心だけで出かけると魔裟斗は機嫌が悪くなる。

矢沢心も子供の友達との関係がある。早めに帰るが、魔裟斗はあからさまに機嫌が悪い。プンプンしている。

お母さん同士の付き合いなので、行くと空気が読めない感じ。行きたいが…

長女が幼稚園に入って今、年少。好きな子ができたらしい。わざと魔裟斗の顔を見ながら矢沢心としゃべる。

魔裟斗はその子の名前がいまだに覚えられない。

魔裟斗が長女に触ると「やめて」とか言うが、矢沢心がいないところでは長女から魔裟斗にくっついている。

将来的には彼氏ができてくるが…


どういう対応をしたらいいのかと梅宮辰夫に相談。

ママには報告するが、パパにはなかなか言わない。奥さんから初めてデートすると聞いて、奥さんに車を運転させて、梅宮辰夫は後ろの座席に後ろ向きに座って望遠鏡を持って…

女の子はお母さんと友達みたいだが、お父さんには言えない。

昔は携帯がないので自宅に電話がかかってくる。父親が出ると切ってしまう。

娘のためにリングに復帰


よく勝った選手が自分の子供をリングに上げる。選手のとき、それをやりたかったが、結局できないまま終わった。

子供ができて、そのタイミングでそういう話があった。

自分の1番かっこいい姿を見せられる最後かなと思って。

2016年大晦日

リング上で娘二人と魔裟斗

長女は怖くて泣きが強かったが「これが本当に最後になるから、泣いていたらパパのカッコいい姿見れないよ」と言ったらピタッと泣き止んで「パパがんばーれ パパがんばーれ」

二女もそれを見て2人で一緒に「パパがんばーれ パパがんばーれ」

イクメン魔裟斗 娘にデレデレ私生活


室内ででんぐり返し。公園で砂場遊び。

矢沢心の誕生日には長女がハッピーバースデートゥユーを歌った。

家では魔裟斗が絶対的地位。

魔裟斗ルール


・一家の行動はオレタイム


魔裟斗はルーティンを守る。朝6時半には起きて、犬の散歩に行って7時にはご飯。12時前に昼ご飯。風呂を済ませて夜6時にご飯。9時までには絶対に寝る。他にもこまごま決まっている。

思い通りにいかないときもあるが、矢沢心はルーティンにビクビクしながら娘を急がせる。常にバタバタしている。

出かけるときも自分で勝手に決めて、自分は用意する。

ランニングしている間に「今日 桜 綺麗だな よし花見に行こう」と思っているらしく、帰ってきたら「花見に行こう」と言う。「15分後に出発」

現役中はすごくイライラしていた。そこで矢沢心は相当鍛えられた。

昔は星飛雄馬のお父さんみたいだった。「6時に帰るから」と電話をして6時にご飯がセットされていないとダ~。

付き合っているときも、ちょっとフライパンにできていないものがあるとダ~。

練習している姿も見ていたので、どれだけのことをしての帰宅というのが分かっていたので別れなかった。

結婚してからは一切遊ばなくなった。婚姻届を書くときにもう女性は終わりだなという気がした

・食べたいものはオレが決める


凝り性というかハマる。朝カレーに3年間ハマっていた。朝、毎日カレー。昼は4年間大福。

毎日体重計に乗る。同じものを食べていると変わらない。違うものを食べると体重の変動がある。

夜は大体肉だけ。タンパク質の赤身か豚肉も部位を決める。体調とコンディションを見て決める。

本見ながらとフードコーディネーターの資格は勉強して。

・買い物は値段まできっちり報告


大きい買い物のときは、こういうの買いたいと思っている、必要だなとと思っていると言う。

魔裟斗が「それいくら?」と聞くので半額くらいで言う。毎回なのでバレるが、魔裟斗にとってはそういうところも可愛い。

魔裟斗が会いたいスーパーキッズ


技のキレがハンパないカンフー少年をテレビで見た。ブルース・リーのモノマネをしている。ヌンチャク使い、蹴りのキレ具合とか。

今井竜惺 6歳がスタジオに登場。

2015年に投稿したブルース・リーの映画『死亡遊戯』の格闘シーンを完コピした動画の再生回数が10,000,000回超え。

世界的にも話題でアメリカ・ドイツ・中国・ベルギー・韓国のテレビにも出演。

スタジオで実演した。

Little Big Shots - Baby Bruce Lee! (Episode Highlight)



拳立て、片手の指2本指で腕立ても披露。腹筋が割れている。

今井竜惺の腹筋

ヌンチャクは、ブルース・リーの映画を観て振ってマネをしてからお父さんに教えてもらう。

将来はブルース・リーみたいにカッコよくなりたい。

伊野尾慧にヌンチャク使いを伝授
相手がいると思って構える。初動を速く。腰を切って。相手がいると思って前に回す。


スポンサーリンク




 カテゴリ