2017年5月20日放送のメレンゲの気持ちで、板谷由夏41歳が女優デビューのきっかけ、デビュー当時、親友 石田ゆり子と出会いのキッカケ、石田ゆり子の素顔、食べ盛りの息子、反抗期の長男、息子の習い事・女優の仕事の理解、愛との出会いなどについて語った。
インスタ写真で見る交友関係料理も。

スポンサーリンク





2児の母。長男は小学校3年生で8歳、二男は幼稚園の年中で4歳。
子育てにてんてこ舞い。

女優デビュー


18年前の映像
1999年公開『avec mon mari』当時22歳。大杉漣は当時46歳。

22歳の板谷由夏と大杉漣

女優デビューのきっかけ


元々、モデルをやりたくて、実家の福岡にいる頃から、雑誌の読者モデルをしていた。

当時、NHK教育での『イタリア語会話』がバラエティーっぽくなってパンツェッタ・ジローラモと一緒にやっていた。

『avec mon mari』の監督が「僕が書いている映画の主役がジローラモさんと喋っている人なんですけど」とNHKに電話をくれて映画に出た。

台本をもらって本読みの時に「すみませんけど板谷さん もう少し気持ちを込めて読んでもらっていいですか?」と言われた。

監督に「気持ち込めるってどうするんですか?」と聞くくらい何もわからないド素人だった。1ヶ月くらいリハーサルをした。

大杉漣は北野武監督の『HANA-BI』でベネチアグランプリを取った頃で忙しいのに素人の板谷由夏に1ヶ月リハーサルに付き合ってくれた。

インスタで紐解く板谷由夏の華麗なる私生活


ライフワークで1日1枚を目標にしている。

菜々緒

菜々緒と板谷由夏

今『母になる』というドラマをやっている。隣のスタジオで菜々緒がドラマをやっていて久しぶりに会った。

仲良くなったキッカケはドラマ『ファーストクラス
たまにみんなで会って”肉食う会” 沢尻エリカが全部仕切ってやってくれる。

井川遥

井川遥と板谷由夏

井川遥はデビュー当時の映画で一緒。それから結婚や出産のタイミングが一緒。下の子が10日違いくらいで生まれた。数少ないママ友。

2人とも酒が好きなので、子ども達のことが終わったら、パーッと2人で飲みに行ったり。

神木隆之介

神木隆之介と板谷由夏

映画『3月のライオン』で一緒だった。ドラマ『高校生レストラン』で先生。三吉彩花も生徒。つい先生のような目線で見てしまう。

『3月のライオン』では神木隆之介が座長で、本当に大人になったな~とつい親戚のおばちゃんみたいな。

石田ゆり子

石田ゆり子と板谷由夏

今一番仲良しなのが石田ゆり子。ジーンズのブランドをやっていて、展示会に来てくれた。 お互いのインスタに頻繁に登場している。

2人でご飯に行くとパパラッチされる。”石田ゆり子が隣に乗せていたのは板谷由夏だった”みたいな。

親友 石田ゆり子と出会いのキッカケ


2年前のドラマで一緒だった。石田ゆり子が外科医で板谷由夏が内科医。 石田ゆり子はいつも手術していて板谷由夏は不倫する役だったので、現場でなかなか会うチャンスはなかった。

ドラマが終わった後に喋っていたら意気投合した。年齢を重ねてくると、なかなか心を割って話せる友達は作りづらいが、何か通じ合った。


石田ゆり子の素顔


男気ある人。1本筋が通っている。

去年話題になった恋ダンスを「あんたも練習しなさい」「私がこんなに練習してるんだから練習するように」と動画が送られてきた。全然やっていない。

2人の息子



息子 長男と二男

長男8歳、二男4歳。箱根。

子ども達のご飯の食べ方が半端なくてゾッとする。ハンバーグ4つにご飯4杯とか食べる。姉妹で育ったので、男の子たちに食べ方に愕然とする。

ご飯を作るのに1時間くらいかかるが、テーブルの上に出しても5分で食べられてしまう。ちょっと恨んでいる。

母親に「あんた飯炊き女みたいね」と言われた。

長男が反抗期


ママが全てだと思っていたのが、最近「そんなことママに言われなくてもわかってるもん」もうすぐ9歳。 二男は長男の様子を見ながら要領よく…

息子がベイブレードに夢中


ベイブレードが家中に転がっている。急いでいる時に限って踏んでしまう。
フローリングでやっているし。スタジアムはあるが、はみ出るのを喜んだり。


息子の習い事


空手。長男だけだが、そろそろ二男が… 頑張っている。厳しい。

板谷由夏は剣道をやっていたので、礼儀、上下関係、心技体とかを学ばせたくて。

女優の仕事 息子たちの理解


最近ようやくわかってきた。「今回のママの子供は女の子なんだ」とか。嫉妬はしない。 最近「ママさすぐ泣けるんでしょ?」「泣いてみて」と言われた。

料理写真


鯛めし

鯛めし

冷凍していた鯛を解凍して鯛めし

アヒージョ

アヒージョ

土日によく暖かくなってきた庭でバーベキューをする。その時にダッチオーブンの小型版にオイルに… 楽。

運動会のお弁当

運動会の弁当

これでも足りない。

愛するペットとの私生活


愛犬 くーちゃん。おばあちゃん。もうすぐ15歳。

愛犬くー

愛猫 めいちゃん。5月1日で1歳。アサリを狙っている。

愛猫めい

拾ってきた。『3月のライオン』の撮影現場の1軒家の軒下に6匹子猫がいた。たぶん撮影隊が入ってきたので、母猫が怖がっておっぱいをあげに来なくなった。

放っておけないので、3匹の行方はその日に決まった。石田ゆり子に「どうしよう」と連絡した。石田ゆり子は動物のことに関しては、すごい熱意を持っている。

石田ゆり子はちょうど休みで「放っておけないから私今から行く」と撮影現場に来た。3匹とも持って帰って1週間育てた。

そのうちの1匹がめい。ハニオとタビ2匹が残っている。


スポンサーリンク