2016年6月11日放送のメレンゲの気持ちで、井上和香36歳が旦那の映画監督 飯塚健と付き合ったキッカケ、プロポーズ、旦那に直してほしいところ、妊娠してワカパイがどうなったかなどについて語った。
旦那が井上和香を可愛いと思う瞬間、井上和香の点数をアンケートで答えた。
子育ての様子も。

スポンサーリンク





2015年7月に女の子を出産。妊娠中に20kg太った。
先生に「もう食うな」と言われた。

inowaka1.jpg

2012年 映画監督飯塚健さんと結婚
2015年 娘さんを出産

幸せいっぱいの夫婦写真

inowaka2.jpg

お台場に娘の洋服を買いに行ったときの写真。

付き合うキッカケ


旦那が監督した『荒川アンダー ザ ブリッジ』という映画に出たときに知り合った。現場では挨拶くらいしかしたことがなかった。ちょっと話が合わなそうな人だなと思っていた。

ある日突然「今日映画見に行くんですけど、どうですか?」
たまたま休みだったので「観たかったので行きます」

映画の感想がてらお茶に行って、1時間後には付き合っていた。

映画の感想を話していたら、芝居の話になって
「井上さんなんて、さして可愛くないじゃないですか」

それが斬新で面白いと思った。この人とはなんでも話せるし、正直なことを言ってくれる方なんだと思えた。

「僕のこと嫌いですか?」
「全然嫌いじゃないですよ」LIKEの意味で「好きですよ」と言ったら
「ハッキリ言いますね」
えっ逆に私告ったの?みたいな
「じゃあ付き合いますか?嫌だったらいいんですけど」
「面白いから付き合います」

マル秘結婚エピソード


1年付き合って結婚した。

プロポーズはなかった。付き合ったときに「このままつきあってたら、1年後結婚できたらいいね」みたいに軽く話していた。

気づいたら婚姻届も来て、サインも終わって、あと出すだけとなったときに、ふと「あれ、プロポーズされてないな」と思って、出しに行く直前に、家で言ってもらった。「結婚して下さいって言って」とお願いして。

旦那も言わされてる感満載で、井上和香はグッとはこなかった。
監督なので演出してくれるのかなと思ったのに。

旦那 飯塚健 監督作品


直してほしいところ


携帯料金の支払いを期限内にしないことに、いらだっている。

「ちゃんと期限守って大人なんだから」と怒ったとき、普通に「ごめんね」と言ってほしいのに「大変遺憾に思います」「はぁ?」

最初は笑っていたが、4年も経つとイライラしてきて「ごめんねって言ってほしいんだよ」と言うと「かたじけない」

旦那さんからのアンケート


・井上さんが可愛いと思う瞬間は?


「おなら出ちゃった」って言うところ。言わなくていいのに毎回言うところ。

産後、出るようになった。出産のときに括約筋とかが緩む。我慢ができなくてプッと出ちゃったときに、そのままスルーができない。今したのにスルーしたと思われたらどうしようとか考えてしまうので「おなら出ちゃった」と毎回言う。

・井上さんに点数をつけるとしたら何点?


90点。あと10点は僕をすごく怒るから減点。プンプン丸になると手がつけられない。

旦那は履いた靴下をなぜかクローゼットのドアノブにかける。井上和香が手をかけると靴下がかかっている。使用済み靴下なので触りたくないので「ちょっと来て~」「どかして~」みたいに毎回怒鳴っている。

自宅での子育ての様子


家族で散歩。旦那さんがベビーカーを押している。おそろいのスニーカー。

花壇のある公園でシャボン玉、高い高い。

井上和香の誕生日(5月13日)と結婚記念日のお祝いに家族でご飯を食べに来た。井上和香の父親 義寛さんも。

今日の娘のごはんは、好きなうどん、アスパラと豆腐の和え物。

親バカ


旦那は娘を見て「こんな可愛いんだから、これをYouTubeに流してあげたら世界中の人が幸せになる」と真顔で言っている。

ワカパイ



妊娠して3カップあがった。元々Fカップだった。元が大きい人は大きくならないと聞いていたが… 下着を買い直した。

今は、しぼんできた。離乳食も食べ出して授乳の間隔も減ってきているので、戻ってきている。

看護師に「乳輪までくわえさせないといけない」と言われた。そこまで口に入れるとちゃんと吸える。大きいと口に入らないので「つぶして下さい」と言われる。

左手の親指でつぶして、右手で子どもの頭をギュッと押さえる。鼻までおっぱいに埋もれて窒息しそうなので左手の親指で鼻の部分だけ隙間を空けてあげる。

両腕の親指がひどい腱鞘炎になった。抱っこもできないくらい。


スポンサーリンク