2018年5月12日放送のメレンゲの気持ちで、勝村政信54歳がプライベートでも応急手当、ドクターX撮影裏話、初めて求婚されたのは男性、娘さんとの関係、花だらけの自宅、低温調理を研究中なことなどを語った。
スタジオで村上佳菜子に体幹トレーニングを教わった。

スポンサーリンク





メレンゲの気持ち初登場。久本雅美も勝村政信のマネージャーも3~4回出ていると思っていた。

久本雅美とは小劇場時代に知り合ってから30年くらい経つ。

勝村政信の噂のメレンゲトピックス

私生活でもドクターY!?


プライベートでも応急手当をした。長く役者をやっているので、医者とか医療関係のドラマをかなりやっていて、そのとき先生からいろいろ習う。

渋谷の百貨店の地下で買い物をしていたら、3歳くらいの子どもが急にフラッとなって青ざめて目玉が裏返ってバタンと倒れた。お母さんはパニックだった。

そういう症状がドラマでもあって、すぐに近づていき、まず気道確保。吐しゃ物が喉に詰まって窒息することが多いので横に寝かせた。舌を飲み込んでいても窒息するので、口を開けて中を見たり。

お母さんが叫んでいたので「あなたが騒いでいると子どもが安心できないでしょ」と怒鳴って、携帯で救急車を呼んで、状況を電話した。救急隊員に「素晴らしい」と言われた。

店員には「本当にどうもありがとうございます」勝村政信とは分かっておらず「駐車券を渡しますのでタダで結構です」

すぐに世話になっていた先生に報告すると「基本的にパーフェクトです」と言われた。

ドクターX撮影裏話


医療現場の撮影で大変なのは、セリフが長くて説明ゼリフ。10話とかだと1人1回はカンファレンスが来る。1週間はかかる。受験勉強のように覚えなければならず地獄。

手術シーンでは手を洗うところから始まる。洗い方とか全部ある。切るところは、スタッフが内臓とか作る。

今、モノポーラという電子メスを使う。実際に切るので豚肉とかを使う。ちゃんと煙が出る。

脂が焼ける臭いはすごくきつい。その中で難しいセリフを言うのはきつい。

なんとかならないかスタッフに言ったら、焼肉のタレをかけてくれた。焼肉屋で手術しているみたいになった。たまにしょう油にしてくれたり。

共演者は仲がものすごくいい。みんなでよくご飯に行く。西田敏行、岸部一徳、鈴木浩介、米倉涼子、プロデューサーなど。

基本的にはしょうもない話をする。たまには温泉でも行くかということになったが、結局去年行けたのは、勝村政信と西田敏行と岸部一徳のおっさん3人。福島に温泉旅行。


初めて求婚されたのは男性!?


モテた。小劇場の芝居をやっているときに、先輩が着物で見に来てくれた。扇子を持って「お疲れ様」

気に入ってもらって、先輩も含めてご飯を食べに行くうちに「勝村 今度2人でご飯食べようか」21歳くらいのとき。イタリアン、フレンチ、中華など。

青山劇場のそばの246号線を歩いているとき「勝村 あなたはね これからもずっと好きなお芝居をやっていけばいいのよ」「はあ」「ご飯とかお金とか面倒 私が全部見てあげるから」「はあ」「それって何か分かる?」「さあ」「結婚ってことよ」

今は結婚して25年。奥さんは元モデル。共演した元々モデルの女優と彼とご飯を食べるときに紹介してくれた。一目惚れ。結婚するのかなと思った。

すぐ一緒に暮らした。奥さんは「拉致された」と言っていた。


22歳の美女と不倫疑惑!?


娘さん。勝村政信より奥さんの方が背が高い。娘さんも同じくらい。一緒に歩いているとカップルに見える。

近所の人とたまに会うと目を伏せられる。娘さんとしょっちゅう出かける。ご飯を食べたり、映画を観たり。ハグもする。

最近では、朝早めに出かけて用事が終わって「コーヒーでも飲もうか」と店に入った。

10時までモーニングをやっていた。朝ごはんを食べていないので並んでいた。並んでいるうちに10時になった。

店員は「終わりです」そのあと2人で「何だあの野郎[むかっ(怒り)]

帰るときは嫌われたくないので「ごちそうさま 美味しかった」

娘さんも勝村政信も好き嫌いが激しい。寿司は大好きだがネタのほとんどが食べられないので、回転寿司に行く。

2人ともマグロの赤身、勝村政信がイカ、娘さんがとびこ、たまにイクラ。これを回していく。お会計が1400円くらい。


花屋敷に住んでいる!?


年をとってきて花屋を見ると花を買うようになった。土を見ると触りたくなる。花屋や本屋の前を通ると絶対に入って買ってしまう。

花だらけの自宅公開


花桃が最初は1mくらいだったが、どんどんでかくなった。ひめりんごもある。

勝村政信家の花桃

キッチンにはガーベラなど。奥さんには「うっとうしい」と言われる。

勝村政信家キッチンのガーベラ


話題の低温調理を研究中!?


料理が大好き。中学生から。サッカー部だったのでいつもお腹が空いていた。母親はそれほど料理はしていなかったので、自分で作った方が早いなと思って。チャーハンから始めて、いろいろなものを作るようになって今でも。

勝村政信が作った春キャベツの肉詰めは『プレバト!!』で優勝。

娘さんの友達が月イチくらいで5~6人で泊まりに来る。ピザトースト、ナポリタン、サラダなど勝村政信が全部作る。

小学校のときから知っている子ども達で、自分の娘みたいなもの。勝村政信の前で平気で着替えようとする。

勝村政信の娘と友達

低温調理を研究中だが、難しい。高田馬場のとんかつ成蔵で食べたことがあるが、ビックリした。とんかつが全然違うものになった感じ。

霧降高原豚特ロースかつ(250g)定食 2950円

雪室熟成特ロース!ロースを食べるならやっぱりここが一番です!

Naoyuki Shibataさん(@naos6913)がシェアした投稿 -



歯がなくても噛めるような。なんとか自分でできないものかと、火を点けない状態から入れて、100℃手前で揚げてみた。肉は柔らかかったが衣も柔らかかった。カリッとしない。

スタジオで成蔵から預かった作り方のメモをもらった。全く違った。最初から違う。

サッカーが好き


週1ではやっている。体力は年にしてはあるが、大事なのは体幹。体幹トレーニングの方法を教えてもらいたい。

佳菜子の ゲストの夢 今すぐ叶えます
村上佳菜子が現役のときに実際にやっていた体幹トレーニングを教えた。

村上佳菜子の体幹トレーニング

↑ 10秒キープ 両足10回3セット

村上佳菜子の体幹トレーニング2

↑ 両足3回3セット

勝村政信 出演映画『蝶の眠り
出演:中山美穂 キム・ジェウク ほか
5月12日(土)角川シネマ新宿ほか 全国ロードショー
中山美穂 演じるアルツハイマーを患った小説家とそれを支える男性との切ないラブストーリー。


スポンサーリンク




 カテゴリ